このページの先頭です

メニューを飛ばして本文を読む

サイト内の現在位置

ご挨拶

ここから本文です

代表取締役社長 道上良司
私達SGフィルダーは「“絆”を結ぶプラットホーム」として、世の中にとってかけがえのない存在であり続けることを目指します。

当社は物流拠点、倉庫内等のフィールド業務のアウトソーシングを中心とした、人材サービス事業領域の専門会社として、2011年7月より、佐川アドバンスより独立し、事業を開始いたしました。

企業を取り巻く競争環境の変化、消費者・生活者の価値観の多様化、情報通信の高度化等、物流業界並びに、企業様の物流業務を取り巻く環境は大きく変化を続けております。その様な変化に対し、物流現場に於いては、コスト圧縮、品質の向上、物量繁閑変動への対応等、一層の課題解決への取り組みの精度とスピードが求められております。

一方で、物流現場を支える「人」の働く意識も大きな変化を続けております。社会の成熟化に伴う働くモチベーションの多様化、先行き不安感による安定志向の増加等、仕事に対する価値観の変化に加え、経済低成長に伴う共働き増加、少子高齢化の進展等 雇用環境が変化を続ける中、マネジメント方法、採用戦略、企業内の人材ポートフォリオ等 従来の打ち手が、必ずしもこれまで通りの成果に繋がらない現実に対し、人材マネジメント課題への早急な対応が求められています。

私達SGフィルダーは、現在に至るまで180事業所を超える配送拠点を一括で受託し、重要な生活インフラネットワークの一翼を10,000名を超える現場スタッフと共に、担って参りました。お客様の期待を超え、「喜びを届ける」ために、現場の抱える課題解決に日夜取り組んでおります。いかなる困難な局面も、難易度の高い複雑な課題も、そのソリューションの鍵は常に「人」にあると私達は信じています。

これまで培ってきた、庫内業務マネジメントに関するナレッジを最大限に発揮し、生産性向上と業務品質の向上の両立、繁閑変動への対応、人材調達の効率化 等、 企業様が抱える物流倉庫現場の様々な課題の解決に向け、“チーム フィルダー“で全力で取り組んでまいる所存です。

送る「人(企業)」と、受け取る「人(企業)」 ・・・   お預かりした荷物を通じて ・・・
「求人企業」と「求職者」 ・・・   人材サービスの提供を通じて ・・・
共に働く仲間同士 ・・・   多くの働く機会の提供を通じて・・・
私達SGフィルダーは
「“絆”を結ぶプラットホーム」として、世の中にとって、かけがえのない存在であり続けていきたいと考えております。

ページトップへ戻る
フッターサイトマップ