CASE04

人材の厚みを武器に、2週間で大量入職を実現し、新設倉庫の稼働をサポート。大手家電量販店の西日本地区への配送業務を担当されていたD社。新設の倉庫の運用を開始するにあたり250名の人材を確保する必要があったが、倉庫の稼働まで数ヶ月しか時間がなかった。
  • 入職機関 2週間

  • オーダーをいただいてから1週間後には提案書を提出し、2週間後には、弊社の現場で働いていた高いスキルを持つ15名と、新規で採用した25名のスタッフ入職。経験者を配置することで量と質、両方を担保し、お客さまからも高い評価をいただけました。
  • 稼働スタッフ数 300名

  • お客さまが新設する倉庫から車で30分圏内にある弊社の5ヶ所の請負現場で、すでに稼働しているスタッフが300名いたため、迅速な入職が可能でした。オーダーに合わせた柔軟な人材供給体制を整備していることが、大きな強みとなり追加でのお取引にもつながりました。
  • 現場責任者である社員数 2名

  • 現場には専属担当として、先に社員である現場責任者を2名配属。日々変化する現場状況を正確に把握させました。現場責任者が業務を会得した後、派遣スタッフを配置し業務フローを組むことで、スムーズにオペレーションを進めることに成功しました。
  • 追加オーダー 80名

  • スタッフの仕事ぶりを評価していただき、追加で80名のオーダーをいただきました。すでに弊社の請負現場にて稼働しているスタッフ、そして戦略的な採用活動を通し、新規で採用をしたスタッフを配置し、迅速な業務スタートを実現しました。
  • 平均年齢 30代前半

  • 入職したスタッフの平均年齢は30代前半。若いスタッフを配置することで、現場に活気をもたらすことができました。若いながらも経験豊富な人材を大量に抱えていたことで、以前にも増してよりスピディな業務進行も可能になりました。
  • 前倒し入荷時間 2~3時間

  • 大手家電量販店さまの開店時間は10時。しかし、取り扱っている商品が膨大な数にのぼるため、これまでの庫内オペレーションでは、商品の仕分け作業が間に合わず、開店時間を大幅に過ぎてからの納品となっていました。そこで、夜勤スタッフの配置をご提案。15名を配置し、翌日配送分を夜勤スタッフが仕分けることにより、早朝出発を実現。店舗への入荷時間が1店舗あたり2~3時間早くなり、開店時間前に商品を店頭に並べられるようになりました。結果として、D社さま、家電量販店さまの両方より高い評価をいただき、庫内業務の一括請負をご依頼いただくまでの確かなパートナーシップの構築に繋がりました。

サービスエリア

  • お問い合わせ

  • 電話でのお問い合わせ 03-6834-2733
  • メールでのお問い合わせお問い合わせ

事例紹介トップページ

© SG fielder Co.,Ltd. All Rights Reserved.