CASE03

マネジメント強化のため、派遣から請負への切り替えを実施。現場管理をしていた社員さまも、7名から0名へ。国内外でも有数の工業部品メーカーのC社。工場内物流業務は、他の派遣会社さまを利用していたが、就業スタッフの定着率が悪く不満をもたれていた。また、クーリングオフに備えたマネジメント強化のため、請負切り替えたいというオーダーもいただいた。弊社独自のクーリングオフチェックシートを活用し、クーリングオフ現場の請負への切り替えを成功させてきたノウハウを武器に、問題解決に取り組んだ。
  • 社員数 7名>0名

  • 業務委託に移行することで弊社での現場管理が可能になりました。それにより、これまで現場を見ていたC社の7名の社員さま全員が、コア業務に集中できるように。管理コストの削減に大きく貢献することができました。一連の作業を弊社で請け負うことで、意思疎通が図りやすくなり、作業全体の流れもよりスムーズになりました。
  • 入職期間 2週間

  • ご要望いただいてから2週間という短期間で、弊社の他の現場で働いていたスタッフと、地域性を分析して掲載した募集広告で新規に採用した人材を配置。当初は派遣スタッフとして配置し、その後の請負契約への移行に備えました。
  • 切り替え期間 1ヵ月

  • 請負への切り替えまで、期間は1ヵ月だけ。現場責任者と派遣スタッフ計10名のチームを配属し、請負に切り替えるまでの1ヵ月間で作業の流れを把握することはもちろん、戦略的なPDCAを実践。毎日欠かさずミィーティングをし、密に連絡を取り合うことで、問題点などをこと細かく共有。それにより、1ヵ月という短期間で、請負へ移行することに成功しました。
  • 人件費削減 10?15%

  • 約10~15%の人件費削減を、多くの現場で達成していた弊社。その実績に興味をもっていただいたことも、ご依頼をいただけた理由のひとつです。この数字は現場によって変動するものの、弊社スタッフを入職させることで、全ての現場においてコスト削減を実現しています。
  • 定着率 90%以上

  • 請負に切り替えた後も定着率は著しく向上。90%以上のスタッフが継続して働き続けています。現場責任者を配置しているので、指揮命令系統も確率されています。さらに、評価制度やマネジメント体制も整備されており、スタッフの士気が低下することなく、業務にあたることができています。

サービスエリア

  • お問い合わせ

  • 電話でのお問い合わせ 03-6834-2733
  • メールでのお問い合わせお問い合わせ

事例紹介トップページ

© SG fielder Co.,Ltd. All Rights Reserved.